バーベキューコンロの作成(2)

【2012.9.8の日記を転載】

コンクリートベース(土間コン)が打ち終わったので、ホームセンターにレンガを購入しに行きました。
今回購入するのは普通の赤レンガ52個と半分サイズのレンガが8個。
全部で約6,000円。

今回、このホームセンターで事件が起きました。
レンガやガーデニングの縁石などが置いてあるコーナーに、ごく一般的なワイヤーカゴでできたショッピングカートがあり、「購入する資材はここに入れてレジまで運んでね♪」といった説明書きが貼られていました。
「そうかそうか」と調子良く60個のレンガ全てをショッピングカートに入れてレジに移動しようとしました。結構な重さがあります。
よいしょっとカートの方向を変えようとした瞬間。
バキッ
という音と共にカートに乗せてあったレンガが崩れ落ち、地面がレンガだらけ。
バランスを崩して倒してしまったのかと思ったのですが、なんとショッピングカートのパイプ部分がまっぷたつに折れていてカートそのものが壊れてしまった様子。
このカートに入れて運べと書いてあった以上、こちらが責められることもなく、落ちたレンガは全て棚から新しいものを出していただき、今度は台車で店員さんが運んでくれました。
店員さんの対応については何も言うことがありません。GJです。
購入当時、ビーチサンダルのようなものを履いていたので、崩れたレンガが足に落ちなくて良かったなと思います。あの重量のレンガが足の指に直撃すればきっと無事では済んでいなかったことでしょう。

帰宅して、レンガの積み方をシミュレートしようと紙に書き出してみました。
書き始めた直後・・・( ̄□ ̄;)!!
痛恨の設計ミスが発覚。いや、設計も何もそれ以前の初歩的かつ致命的な問題が発覚して愕然としました。
以下次回。