秘密基地(14)建て方

【2012.6.30の日記を転載】

今日はいよいよ柱を基礎に立ててゆく作業。「建て方」です。
基礎の上にちゃんと柱は乗るのか。柱材は長かったり短かったりしないか。
設計も施工も初めての経験なのでドキドキです。
まずは基準となる真ん中の部品を基礎にアンカーボルトで1カ所仮止め。

【アンカーボルトで仮止め】20120630_39755

水平器で垂直・水平がある程度出ているか確認。
少し傾いてはいるものの、十分許容範囲内でした。ほっ。

【柱をどんどん立てていく】

20120630_39756

【ボルト穴もぴったり】
ボルト穴も計算通りぴったりとはまってくれています。

20120630_39757

【屋根になる部分の材を乗せる】
作業中の様子。人物は私ではなく父親。

20120630_39760

【仮止め完成】
全ての柱材をつなぐことができました。
ボルトは全部まだ手で軽く締めただけの仮止め状態です。
基礎へのアンカーボルトもまだ止めていません。
これから水平器で垂直と水平を見ながらボルトを締め込んで調整してゆくのですが、雨が降ってきたため作業中断。
やってしまいたかったのに~。

20120630_39834

【ガルバリウム波板】
雨で作業が中断してしまったため、屋根に使う波板を買いに行きました。
軽くて明るいポリカーボネイトにするか、トタンなどの金属素材にするか悩みましたが、屋根の下で焚火などの直火を使う可能性が高いため、金属素材にしました。
カラートタンでも良かったのですが、耐久性がトタンの10倍以上あると言われるガルバリウム鋼板の波板を思い切って購入。トタンに比べて少し値段は高いのですが、にぶいシルバーでカッコいいのだ!

20120630_39762

釘を止める位置にドリルで下穴を開けておく。
後はお天気の回復を待つのみ。
明日は晴れるといいな。屋根が張れるといいな。